株式会社ビューティガレージ

ビューティガレージグループは、地球環境の保護のため、SDGs対応商品の開発、廃棄商品の削減など環境負荷の軽減に努めてまいります。

事業の分社化による
中古理美容機器事業の再活性化

2021年9月2日に理美容機器の中古販売業を営む株式会社ビューティーリユースをグループ会社化(現:株式会社BGリユース)といたしました。
これにより、当社が有する中古理美容機器事業を同社に全て移管し、中古専業として独立採算となる同社を軸に、改めて中古理美容機器の買い取りおよび販売事業を徹底強化し、業容の拡大を目指します。同社のグループ分社化を契機に、当社グループは改めて祖業である中古理美容機器流通の活性化に注力することでサステナブルな社会および美容サロン業界の実現に寄与すべく努力してまいります。

デジタル化推進による
環境負荷の軽減

2020年度、デジタル化推進の観点より、デジタルカタログシステムを導入いたしました。年1回発刊している『BG STYLE』を手軽にいつでもご覧いただけると同時に、今後、活用していくことでペーパーレス化を推進していくことが目標です。また社内資料においてもペーパーレス化を推進しており、業務の効率化や働く環境の改善を行うとともに、紙の使用量削減による環境負荷の軽減に貢献いたします。

化粧品アウトレット商品の販売促進

美容機器・化粧品・消耗品の廃棄ロスを減らす取り組みの一環として、個箱の角に凹みが生じた製品や、通常使用時には気にならない程度の小さなキズのある製品など、機能や中味の品質に問題のない製品のアウトレット販売を店舗やECサイトで実施しております。
より良い製品をお届けするにあたり生じてしまうアウトレット製品ですが、このような取り組みを今後も積極的におこない、廃棄物削減を目指します。

商品販売時の梱包資材及び
物流資材の改善

当社は2021年8月より、以前まで使用していたビニールバック、不織布バックの製造を中止し、植物油インキを採用した再生可能な紙のショッピングバックへ改良を致しました。お客様に提供するショッピングバックを環境へ配慮した物に改良することで、環境に対する意識の伝達も可能になると考えます。また、物流資材については、梱包材のエアークッションを再生紙に・小物のメール便封筒をエアークッション封筒から紙での緩衝材封筒に変更することを検討しております。

環境対応商品の紹介及び製造工程の公開

当社ではかねてより環境を配慮した自社商品開発に取り組んでまいりました。例えば美容室で必要となる壁掛けミラーの一部製品において、フレーム部分にリサイクル材を使うなど、資源の有効活用に努めております。サスティナブルの観点からも、これら商品の積極的な提案を行い、多くのサロン様でご活用頂くことで業界全体の地球環境保全への接続に貢献できると考えております。